構造機能科学研究所 〜お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」〜

トップ > ブログ

ブログ

季節の変化を告げる「RIMソープの泡立ち」

2015.10.31


『RIMソープの泡立ちで季節の変化を感じています!』
RIMソープをご愛用いただいている皆様から多くのコメントをいただいています。

…続きを読む…

◆深まり行く秋には、
『RIMソープの泡立ちが悪くなってきました。寒くなると、雨が雪に変わるように、RIMソープは泡から液体に変化ですね。
これからは、ちょっと面倒ですが、RIMソープを温めて使います!』
また、初めてご使用いただくお客様からは、
『RIMソープが泡立たなくなってきたのですが、どうしてですか?』
といったコメントをいただいています。

◆春には、桜前線と共に、
『RIMソープが泡立つようになり、桜の開花も間も無くです。』
高校野球ファンのお客様からは、
『RIMソープが泡立つようになり、甲子園に春到来です!』
雪国のご愛用者の方からは、
『RIMソープが泡立つようになり、長かった冬も間も無く終わります。
 雪解けで川の水の音も大きくなってきています。』
などのお声を寄せていただいております。

ご愛用の皆様から多くのご感想をいただいき、深謝申し上げます。

雪国に生を受け、自然科学を志向し、自然に育まれた肌本来の健康美を目指して作り上げたRIMソープが、自然とともにあることを実感しています!


≪お客様へ≫

RIMソープは、スキンバリアの要『皮脂膜』の主成分『脂肪酸系脂質』をベースにしており、低温でも泡立ちしやすい洗浄成分や起泡剤等の添加剤を使用していませんので、15℃以下になると泡立ちが悪くなり、液体で出てきます。

泡クリームの状態でご使用いただかないと、洗浄と保湿の機能を同時に発現するスキンケア効果が不十分になってしまいますので、お手数ですが、温めてからご使用くださいますようお願いいたします。


◆展示会のご案内◆

★『けいはんな体験フェア2015』★
場所:グランフロント大阪 北館ナレッジキャピタル
   The Lab.2F アクティブスタジオ
日時:2015年11月21日(土)〜23日(月)/10:30〜18:00

構造機能科学研究所は、11月21日(土)に出展いたします。
皆様のお越しをお待ちしています。


(株)構造機能科学研究所
 鈴木 正夫

ツイートする

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]