構造機能科学研究所 〜お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」〜

トップ > ブログ

ブログ

立春・運勢

2019.02.07

つい最近、年賀を出したように思いますが、早、もう2月!
豪雪の故郷「妙高」では2月は冬のど真ん中ですので、子どもの頃、立春が2月4日であることを不思議に思っていました。
…続きを読む…

平成から新しい年号への遷移の年を迎え、皆様も心新たにされておられることと存じます。

この記念すべき年の7月5日、構造機能科学研究は二十歳の法人式を迎えることになります。

私のような商才に欠ける者が、「アレルギーを無くしたい!」の一心で創業し、数々の難関に遭遇しながらも継続できたことは奇跡のように思えます。
…続きを読む…


今年も余すところ少なくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今回の「RIMスキンケアニュース」は、けいはんなプラザ2Fにあるフレンチレストラン「星陽亭〜クリスマスディナーショー〜」をご案内させていただきます。
…続きを読む…


11月12日は「いいひふ」と読めることから、この日を「皮膚の日」として、日本臨床皮膚科医会が1989年(平成元年)に制定しました。

これに因んで、この時期には全国各地で皮膚に関する催しが開催されています。

東京で開催された市民講座「皮膚:その素晴らしい機能」の記事が、日本経済新聞(11月10日)に掲載されていましたので、その中から日本皮膚科学会理事長・慶応大学医学部長皮膚科学教授の天谷雅行氏の講演要旨をご紹介いたします。
…続きを読む…


「アレルギーを無くしたい!」の想いが募り、有志の先生方19人を母体として設立した構造機能科学研究所は20年目を迎えています。
経済的には厳しい20年でしたが、過去の人生には考えられない様々な分野の方々との出会いは、この仕事を始めて良かったと思える最大の喜びです。

これまでの出会いの中で、ご紹介をしたい方は多くおりますが、今回は緊急にご紹介したい方がおります。
その人の名は、将棋棋士の今泉健司さん(四段)です。
明日21日(日)10:30放送の将棋・NHK杯に登場します。
Eテレ(NHK教育): https://www.shogi.or.jp/match/nhk/ 
…続きを読む…