構造機能科学研究所 〜お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」〜

トップ > ブログ

         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

※赤字の日はお休みさせていただきます。

スキンケアとは

ブログ

二つの個性の輝きが歴史を刻みました。

一つ目は、羽生結弦選手のフィギュアスケートにおけるオリンピック2回連続金メダルの快挙です。

オリンピックに出場する選手は、それぞれに独自の人生ドラマ=個性を持っていますが、羽生結弦選手の個性の特徴は苦難を力に変える印加と精神力が並外れていることです。

出場も危ぶまれた大怪我も、終わってみれば、金メダルへの導火線であったかのように思えてしまいます。
羽生結弦選手の快挙から、「負けない心」の重要性を多くの人が感じていることだと思います。

もう一つの個性の輝きが、藤井聡太棋士です。
…続きを読む…

出藍の誉れ

2018.02.17

平昌冬季オリンピックが始まりました。
雪国生まれの私にとって、冬季オリンピックは、身近なスポーツの大会でありますのでワクワクしています!

オリンピックの舞台は、「出藍の誉れ」の競演。 「師はその才能を如何にして見抜き育んだのか?」にも関心があります。

このことについて、盤上のスポーツとも称される将棋界のニューヒーロー・藤井聡太五段の師「杉本昌隆七段」の言葉が、下記サイトに掲載されていますのでご紹介をさせていただきます。
…続きを読む…

2010年、免疫学者「多田富雄先生」は次の言葉を残してこの世を後にされました。

「日本人が今の生活を続ければ、100年後には日本人全員がアレルギーで苦しむことになる」
…続きを読む…


物質科学における私の専門は、オレイン酸をメインとする脂肪酸系脂質です。
脂肪酸はアミノ酸に並ぶ主要な生体物質であり、応用分野は極めて多岐にわたっていますが、その実体はあまり知られていませんので、今回から複数回にわたってご紹介をさせていただきます。

脂肪酸は、その存在や機能の面から、三つの視点があります。
その1.生体成分としての存在と機能
その2.食品成分としての存在と機能
その3.産業分野における多様な応用

今回は、脂肪酸の概論として、構造的特徴や種類についてご紹介をいたします。
…続きを読む…


基礎研究・臨床医療・パラメディカルを対象とした専門誌「細胞/The CELL」2月号“特集:アトピー性皮膚炎の最前線” に、中野こども病院の木野稔理事長・院長等と連名で論文「RIM超分子スキンケア化粧品“RIMソープの特性と臨床応用”」が掲載されました。
◆月刊「細胞」2018年2月号“特集:アトピー性皮膚炎の最前線”
 
中野こども病院は、大阪市旭区にある全国的にも数少ない民間の小児専門病院です。病床数79を有し、新入院患者は年間約3,600人、大阪全域の 医療機関と連携して365日・24時間体制で小児救急医療の充実に努めています。
★中野こども病院
http://www.nakano-kodomo.or.jp/
…続きを読む…