構造機能科学研究所 〜お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」〜

トップ > ブログ

ブログ


『RIMソープの泡立ちで季節の変化を感じています!』
RIMソープをご愛用いただいている皆様から多くのコメントをいただいています。

…続きを読む…

経皮感作

2015.10.24


経皮感作とは、皮膚からアレルゲンが体内に侵入してアレルギー体質になることです。

私が構造機能科学研究所を設立した目的は、アレルギー増加の一因が、化粧品やスキンバリアの弱い乾燥肌等に基因する経皮感作である可能性を予見したことにあります。

…続きを読む…


今年もノーベル賞発表の時期を迎えました。先陣を切って発表されるのが、生理学・医学賞です。

自然に学ぶを志向し、またアトピー性皮膚炎等アレルギーの仕事をしていることもあり、最も注目しているのが生理学・医学賞です。

…続きを読む…


環境省では、10万人の妊婦とその子どもを対象とした大規模な疫学調査「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」を2011年より実施しています。
「エコロジー」と「チルドレン」を組み合わせて「エコチル調査」です。

…続きを読む…


9月24日(木)『“こころとからだ”の発生・発達メカニズムの解明を目指して』と題して、同志社大学先端的教育研究拠点『赤ちゃん学研究センター』キックオフ・シンポジウムが開催されました。
アトピー性皮膚炎等アレルギーの罹患率が増加の一途にある中で、特に新生児・乳幼児の増加が顕著であることから、私も赤ちゃん学会に所属して活動してきています。

…続きを読む…