構造機能科学研究所 〜お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」〜

トップ > ブログ

   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

※赤字の日はお休みさせていただきます。

スキンケアとは

ブログ


≪第6回フラワリッシュ「健康美肌セミナー 〜健やかに美しく」のご案内≫

今回の「健康美肌セミナー」では、RIMファミリー(RIMスキンケアご愛用者の愛称)の「小林れい子さん」がRIMスキンケアの体験を紙芝居「リムソープ、社会復帰への道のり!」にしてお話してくださいます。
画家である「小林れい子さん」の紙芝居は、お子様にも楽しんでもらえることと思います。

さらに、小児&アレルギー専門医としてご高名な「松原徳洲会病院 小児科部長・医学博士 櫻井嘉彦先生」には、「どんな関係?アトピー性皮膚炎と食物アレルギー」についてのご講演と「個別面談」もしていただける予定になっています。
…続きを読む…


お肌の色の多様性と紫外線:その2
メラニンの生合成と太陽光

お肌が紫外線を浴びると、情報伝達物質(活性酸素、メラノサイト刺激ホルモン(MSH)、エンドセリンなど)が発生し、メラノサイトが感知してメラニンが合成されます。

メラニンの原料(基質)になるのが血中から供給されるチロシンというアミノ酸です。

このチロシンがチロシナーゼ(銅含有酵素)の触媒作用によって酸化されてドーパ(dopa:dihydroxyphenylalanine)になり、さらにドーパキノン(dopaquinone)になります。
この二つの反応はメラニン産生の律速反応です。
…続きを読む…


7月、真夏の太陽の光が降り注ぐ季節がやってきます。

「真夏の太陽⇒紫外線⇒肌や健康に悪いので気をつけよう」、と思っておられる女性が多いのではないでしょうか!?

天気予報でも、紫外線情報が流されており、紫外線がさも悪者のように扱われていることに対して、皮膚生命科学を志向し紫外線の効用を認識している私としては、いささか違和感を感じざるを得ません。
…続きを読む…


私は、30余年前に約10年に亘って行っていた「薬の経皮吸収の研究/TTS」において、「経皮感作」を予見し、構造機能科学研究所を設立してスキンケアを追究してきました。

図らずも、7年前に起こった「旧:茶のしずく石鹸」による大規模なアレルギー発症事件が明白な「経皮感作」の実例になって以来、疫学調査や研究が一気に加速しています。
…続きを読む…