構造機能科学研究所 ~お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」~

トップ > ブログ

カレンダー

2022年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

※赤字の日はお休みさせていただきます。

スキンケアとは

ブログ

「心地良い」と「気持ち良い」の違い

2015.05.14


皮膚医科学に基づくスキンケアの追究を行ってきて30余年、「心地良い」と「気持ち良い」は似ていて異なるものと理解しています。

◆「心地良い」
体本来の機能が発現している時の感覚。
すなわち、健やかさに対する感覚。
内側からの感覚。

◆「気持ち良い」
外部からの刺激による感覚。
その刺激が健康に良いか悪いかには関係なく、その人にとって都合の良いものに対する感覚。

例:痒い時に掻いた時の感覚は、皮膚の健康には良くないので「気持ち良い」ということになります。

幸せを感じる脳内ホルモン「エンドルフィン」は、皮膚が「心地良い」と感じた時にも産生されることが明らかになってきています。

RIMスキンケアは、「心地良い」と「気持ち良い」の両立を目指しています。

(株)構造機能科学研究所
 代表取締役 鈴木正夫

ツイートする

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]