構造機能科学研究所 ~お肌の健康と美容に「RIMシリーズ」~

トップ > ブログ

カレンダー

2021年05月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

※赤字の日はお休みさせていただきます。

スキンケアとは

ブログ

堀場雅夫さんの励ましを胸に!

2015.07.25


私には、学界・経済界のそれぞれに師として仰ぐ人がいます。
経済界では、ベンチャー魂に溢れた経営者として堀場製作所の創業者「堀場雅夫さん」を尊敬し感謝してきています。
その堀場雅夫さんが、7月14日、90年の人生を閉じられました。心より哀悼の意を捧げます。

堀場さんとの出会いがなければ、構造機能科学研究所を設立してベンチャーの道に進むことはありませんでしたので、その後17年の私の人生において、堀場さんは、真に心の師でありました。

2年前、堀場さんにお会いした際にそのことをお話しましたら、「責任重大だなー」と応えてくださったときの微笑みが思い出されます。

…続きを読む…


堀場さんとの最初の出会いは、1998年に大学に講演に来られた時のことです。
当時、バブル景気がはじけて経済の低迷が続く中、次の産業の核になる研究シーズを大学に求めて、国の意向でベンチャーの先達が大学に差遣されました。

最初に来られたのが堀場雅夫さんです。
次いで来られたのが、日本開発銀行(現在の日本政策投資銀行)の菊池伸さんでした。

堀場さんは、日本の学生ベンチャーの先駆けとなって切り拓いてきた人生を面白おかしくお話になりました。
堀場製作所の社是にも掲げた「おもしろおかしく」は、物事に真剣に取り組んだ時に達する心境であると述べられました。

菊池さんは、「産学連携の現状と課題~米国と日本の比較を中心に~」と題して、米国ではスタンフォード大学等の大学や学生がベンチャーのインキュベーターになっていることをお話になりました。

そのお二人の話を拝聴し、これまでの皮膚医科学の基礎研究を難題であるアトピー性皮膚炎のスキンケアに応用してみたいと思いました。
その後、お二人を訪問して具体的なアドバイスをいただいて、帰港のない出帆を決心しました。
そして、15大学19人の先生方のご賛同の基に構造機能科学研究所を1999年7月に設立しました。

堀場さんからいただいたお言葉、
「慎重・勇気・覚悟」
「期待するベンチャーに鈴木さんを選んだ私の目が疑われないように、しっかりやってくださいよ!」
は、片時も忘れたことはありません。
堀場さんは、空から慈愛の眼差しで見守っていてくださることと思いますので、いただいた励ましに恥じないよう心を新たにしています。


(株)構造機能科学研究所
 鈴木 正夫

ツイートする

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]